中学部案内【福岡市東区香椎の学習塾、自立型個別学習塾HYBRID】

中学部案内

指導教科
数学・英語・国語・理科・社会
教科は選択可能です

指導時間帯(1回の学習時間は120分です)

 
月・火・木・金曜日
  • ①18:00~20:00 ②20:00~22:00
土曜日・日曜日
  • 1. 土曜日 ①15:00~17:00 ②18:00~20:00 ※中3受験特訓(オプション) 10:00~12:00→10~12月3週、1月2週~3月 2. 日曜日 ※中3受験特訓(オプション) ①10:00~12:00 ②15:00~17:00→10~12月3週、1月2週~3月
※春期・夏期・冬期講習につきましては別途定めます

原則として次の①~③はお休みとさせていただきます。
①4~9月は日曜日(夏休み期間中は水曜日も)、10月から翌年3月までは水曜日
②祝祭日
③お盆期間(8月12日~16日)、年末年始(12月31日~1月3日)
※1.年間を通して月間平均で24日間の塾運営とお考え下さい。
※2.試験日程やその他行事などの関係でお休みを別の日に振り替えることもあります。

体験学習のお申し込みはこちらから

費用一覧はこちらからご覧ください

文武両道を目指すあなたを応援します

「部活が忙しすぎて、勉強する時間がありません」
は間違いです。

なぜなら、部活は勉強の仲間ではなく、
テレビの仲間だからです。
勉強は need ゆえにするもの、
テレビは want ゆえにするものです。

だから、

「部活が忙しすぎて、テレビを見る時間がありません」
でなければならない。

テレビを見るより、漫画を読むよりも
部活動が好きだから参加しているのです。

その自覚を持てば、
充分に勉強する時間は確保できます。

部活か勉強かどちらか一方に力を注ぐことは容易ですが、
あえて、この中高生の時期に両立させるという経験が、
強い体力・精神力・学力をバランスよく身につけ、
調和の取れた自律心を作り出します。

両立とは全てに100%の力を注ぐこと!

何事にも100%の力を注ぐことによって次第に結果に表れ、
成功に結びつき達成感を味わうという
「成功体験」を得ることができます。

その成功体験の積み重ねが自信となるのです。

子供は自信が持てるようになると、
自ら考え、
自ら行動するようになります。

それが自立心というものであり、
自ら「生きる力」をより強く、
より大きくしていこうとする原動力です。

もし、
何事にも100%の力を出さなければ、
なかなか結果が出ずに、
やがてはどちらか一方を、
もう一方の失敗の理由にしようとします。

「成績が上がらないのは部活のせいだ」
と言う子供たちをたくさんみてきました。

しかし、そうした場合、たとえ部活をやめたとしても良い結果につながりません。

体験学習のお申し込みはこちらから

HYBRIDはあなたが主役です。

あなたの都合の良い時間を選んで通塾できる・・
あなたの都合の良い曜日を選んで通塾できる・・
あなたが学習する科目の時間割を決めることができる・・
あなたの理解する無理のないスピードで学習できる・・
あなたの受講したいレベルの授業を受講できる・・

私達は、「勉強させられる」のではなく「勉強する」という一番当たり前のことを追求しています。

体験学習のお申し込みはこちらから

充実した学習空間

近年の子ども達は、
自分の部屋のことを「勉強部屋」という認識がありません。

というのも自分の部屋には当然のように、
テレビ・マンガ・ゲーム・パソコンなど遊び道具盛りだくさんのため、
とても「勉強できる環境」とはいえないのです。

そのような状況で、週に2~3日程度、
塾で5教科受講しても結局はどの教科も伸びません。

それこそ「塾に通っているから大丈夫かな」という安心感、
気休め程度のものでしかないのです。

高い月謝をドブに捨てるようなものです。

HYBRIDでは中学生は週に4日間以上の通塾をお願いしています。
やむを得ず、週3日の通塾の場合は2教科での受講をお願いします。

今までの塾の形態では考えられない、
多くの学習時間を確保することが出来ます。

しかも、こちらが強制するのではなく、
子ども達が能動的に学習していきます。

なぜ、通常できないこのような勉強がHYBRIDではできてしまうのでしょうか・・・?

理由その1

普通の塾のような受け身の授業ではなく、
自分から取り組む形のため、
集中力が違います。

自分で教科を決め、
自分で勉強するところを決めて取り組む学習方法ですので、
目的意識が子ども達の中に無意識に生じているのです。

何かに熱中していると時間の過ぎるのが速く感じられますよね?

ですから、
あまり疲れずに集中力を持続できるのです。

保護者様もおわかりいただけると思いますが、
講演会などで長時間じっと話を聞くことは、
いくらおもしろい話でもどうしても疲れてしまいますよね。

同じ長さの時間であっても、
自分から物事に取り組むのと、
受け身の姿勢で取り組むのとでは、
疲労度に差が出ることは明白です。

集中力と持続力を高いレベルで維持させるために、
生徒にイニシアチブを持たせているのです。

理由その2

保護者様から
「うちの子、勉強の仕方がわからないようなんです。
何から手をつけたらよいのかわからないとか、
どこが大切なのかわからないとか言うんです。
勉強の仕方を教えて上げてくれませんか」

と言う旨のご要望をよくお聞きします。

一口に勉強すると言っても、
どこをどのように勉強するのかという
計画を立てる時点で自分の力だけではできない子ども達が多いようです。

ここで、私は考えます。

本当の意味での実力をつけるためには自立することが必要であると。

自分にとって何が必要なことなのか。

目標を達成するためにはどのような努力が必要なのか。

このように考える力をつけるためには
人から指示を受けて初めて行動するような指示待ち人間ではなく、
自分に対して課題を見つけることのできる自立型人間でなければなりません。

自分で考える力を養うために、HYBRIDでは様々なことを自分で決断する形になっています。

①何曜日の何時から塾に行くのか
②どこの席に座るのか
③何の教科を勉強するのか
④問題演習をするのか、確認テストをするのか etc・・・等

ほとんど全てのことを自分で決めるようになるのです。

もちろん、
急にそのような決断が全て出来るようになるわけではありませんから、
最初は私と一緒に考えていくことになります。

生徒によっては、
上記のような基本的なことをスムーズに決められるようになるまで
2~3カ月かかる場合もあります。

ですが、自分で状況判断して考えるくせが身に付くと、
何を勉強すればよいのかというようなことも自分で考えられるようになりますので、
勉強の仕方が分からないと言うことが改善されるのです。

そして、高校、大学に進学し、社会人になったときに、
ただ学校や塾で受け身の勉強しかしてこなかった人たちとは違い、
自分でいろいろなテーマを見つけて行動できる「自立型人間」に成長していることでしょう。

理由その3

自分の理解に合わせて授業が進むから普通の塾のように、
自分がもうすでに分かっていることを、
他の人が分からないからと言って繰り返し説明されたり、
訳も分からないことを一方的に教えられたりすることはありません。

退屈なこと、
分からないこと、
苦手なことに取り組むのはたとえ大人でもイヤなはずです。

ましてやそんなイヤなことを押しつけられた
子供達が本気で勉強に取り組めるはずがありません。

大事なことは子供達が常に自分にとってちょうど良い
スピードで理解しながら進んでいくことなのです。

理解できるペース=自分のペースで(普通より速くも、遅くもできます)
授業を進めることが出来るので、
通常より長い時間であっても意欲を持って学習できるのです。

本来子供達は「何かを知りたい!」という
新しい知識に対する欲求が大人よりも旺盛です。

勉強をしなければいけないと言う義務感も持っています。

しかし、「もう分かっている」こととか
「全くわからん」ことを長々とやらされたり、
「勉強しなさい」「勉強しなさい」と、くどくど言われたりすると
意欲がなくなってしまうのです。

私は子供達の意欲を無理なく引き出すことが自主的な勉強への第一歩だと考えます。つまり

☆わかるところからはじめる学習法
☆自分の成長が実感できる学習法
☆自分のペースでできる学習法

であれば、必ず子ども達は自分から学習するようになるのです。

体験学習のお申し込みはこちらから

「わかる」を「できる」に変えるしくみ

一般に塾は教えることだけに目が行きがちですが、
本当に大切なことは内容が理解できているかを見極め、
それに対しての適切なプログラムを組んであげることなのです。

私が塾人として一番こだわっているのはこの部分です。

間違えるところ、
今のそれぞれの実力、
性格など一人ひとりが異なる点は非常に多様です。

このような様々なことを勘案しながら
個別にそれぞれのタイミングで弱点を克服し、
実力アップへと無理なく導きます。

勉強もスポーツと同じように習った後の反復トレーニングが非常に重要になります。

学力の差=反復の差 なんですよ。

体験学習のお申し込みはこちらから

自立型個別学習塾「HYBRID 」は、自分から勉強する=自分で決められる生徒を育てます

自立型個別学習塾「HYBRID (ハイブリッド)」に通う塾生たちには、何曜日の何時から塾に行くのか、どこの席に座るのか、何の教科を勉強するのか、問題演習をするのか、確認テストをするのか等、様々な項目において自ら判断させるスタイルをとることで、自立学習に必要な『自分で考える力』を養います。
また、福岡にある自立型個別学習塾「HYBRID (ハイブリッド)」では塾生ひとりひとりが主役。都合の良い時間を選んで通塾できる・都合の良い曜日を選んで通塾できる・学習する科目の時間割を決めることができる・無理のないスピードで学習できる・受講したいレベルの授業を受講できる。自立型個別学習塾「HYBRID (ハイブリッド)」は、勉強させられるのではなく勉強するという当たり前のことを当たり前だと軽視せず、追求しています。