教室日記

夏期講習 第2周目へ

先週より始まった夏期講習、これまでの1週間で子ども達一人ひとりは講習の時間のリズムや学習の流れにも慣れ、
順調に勉強をこなせたのではないかと思います。今日はここまでの近況報告&今後の指針などをお知らせします。

まず今年の中学三年生。日々のチェックテストにも意欲的に取り組んでいますし、
私が考える各教科の意図するところを理解してから勉強に取り組む姿勢がいいですね。
必ず成績アップしてみせますから!今週からチェックテストは社会の歴史編になります。
先週の英単語編に比べちょっと大変かな?!、場合によっては再テストで居残りの時間が長くなる人もいるかもしれません・・・
しかし、いつも言ってるように、これはこの期間でないとできないこと!全力でついて来て欲しい。

次に中学一・二年生。1学期・期末テストの点数だけでなく、間違えた箇所、
その問題を克服するための難易度まで全て私がチェックした上での学習計画に沿っての学習です。
できるだけその意図するものを彼らが理解し、
学習に臨めるよう(ここが大切なんです!)日々の塾での声掛けを大切にしています。
ただ、三年生と違って「受験に向かって」という意識が希薄ですので、
長丁場に及ぶ勉強に途中で疲れることも少なくありません。
そういった時には学習内容やレベルを調整しながら私が考える一人ひとりの夏休みの達成目標に向かってしっかりとバックアップします。

最後に、今年の夏期講習は中学三年生だけでなく、
全ての子ども達のモチベーションアップのために塾内に卒塾生の成績アップの一例を掲示しているのですが今回はそれを紹介します。

①6期生 A君
入塾は中学三年生の夏期講習。1学期の期末テストは5教科合計102点、数学は(+3)+(+5)と(+3)-(+5)の理解すら不十分のため、
それこそ正負の数の基礎の基礎から始める。それから彼の頑張りは凄いものがあり、
夏期講習中に中学三年生の平方根まで復習が終わる。結果2学期の中間テストは5教科合計で314点。
たった二ヶ月で定期考査5教科で200点以上の成績アップを達成!

②7期生 B君
中学三年生の6月に入塾。このままでは志望校に向け内申が先ず足りないよと入塾時に私から一喝され、
努力をコツコツと積み上げた結果・・・1学期内申 9教科合計29→2学期内申 9教科合計39 
中学三年生 半年間で内申点がなんと10アップ!

等々・・・これらは、ほんの一部です。ここまでの卒塾生の目覚ましい飛躍例はまだまだあります。
またの機会に紹介しますね。それでは夏期第二週目、塾生諸君!今週も意欲を持って頑張っていきましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
自立型個別学習塾 HYBRID
http://juku-hybrid.com/
住所:福岡市東区香椎駅前2-15-1
   香椎永野ビル3F
TEL:092-672-5595
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


掲載日:2018/08/02トップページへ戻る
http://juku-hybrid.ip-delta-014.com/