塾長ブログ【福岡市東区香椎の学習塾、自立型個別学習塾HYBRID】

受け身の授業で生徒は頭を使わなくなる!?だから自立型個別学習塾「HYBRID」

『心構え×学習の質×反復回数』を成績アップの公式として掲げ、自立学習を推奨している福岡市の自立型個別学習塾「HYBRID (ハイブリッド)」塾長が歴史上の人物や各界の偉人たちが残した名言や教訓、塾長直々の学習方法に関するアドバイスを随時更新中。
「学校の授業についていけない」「塾に通ってもイマイチ結果が出せない」そんな生徒さんは集団指導でも個別指導でもない、新しい塾の学習スタイル『自立学習』を取り入れた学習塾「HYBRID (ハイブリッド)」で自ら学ぶ楽しさを体感して下さい。

一日だけでは意味がない

一日温めても、すぐに十日も冷やしてしまったらどんなものでも成長できない。
同様なことは勉強についても言えるでしょう。

いくら猛烈に一日中勉強しても、
その後で十日も遊んでしまっては身につくものも身につかない。

あることをやって、すぐにその反対のことをやっていたら何にもならないでしょう。
成績UPの大原則の1つのキーワードは『続ける』『繰り返す』ことです。

なんども なんども 繰り返すと はずみがつく
なんども なんども 繰り返すと 勢いがつく
はずみがつき 勢いがつくと おもしろ味が出てくる!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
自立型個別学習塾 HYBRID
http://juku-hybrid.com/
住所:福岡市東区香椎駅前2-15-1
   香椎永野ビル3F
TEL:092-672-5595
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


掲載日:2018/07/23トップページへ戻る

「できる」ようになるための勉強とは

「わかる」と「できる」について私の考えをお話しましょう。

簡単に言うと、「わかる」とは理解すること、
「できる」とはわかったことを使って、実際に問題が解けることです。

学校や塾で授業を聞くことは「わかる」という段階で、
授業で聞いたことを反復しないと「できる」ようになりません。

たくさんの子どもたちが「わかる」までを勉強と思い込み、
「できる」ようになるための反復のプロセスを無視してしまうという問題があります。

わかりやすい授業、面白い授業を受ければ、子ども達はそれだけが勉強だと誤解してしまい、
できるようになるための勉強をしなくなる傾向があるのです。

教えすぎることは、子どもたちの考える機会を奪ってしまうことになりますね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
自立型個別学習塾 HYBRID
http://juku-hybrid.com/
住所:福岡市東区香椎駅前2-15-1
   香椎永野ビル3F
TEL:092-672-5595
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


掲載日:2018/06/19トップページへ戻る

高い目標を掲げるだけでは

新年にあたり高い目標を掲げることは当然大切だが、

頭で頂上ばかりを見ていては、

姿勢が崩れ足もとが疎かになる。

 

大事なのは、一歩一歩の歩みだ。

 

その一歩一歩の歩みこそが、

お互いを鍛えてくれる人生の道場なのだ。

 

横田南嶺(臨済宗円覚寺派管長)

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
自立型個別学習塾 HYBRID
http://juku-hybrid.com/
住所:福岡市東区香椎駅前2-15-1
香椎永野ビル3F
TEL:092-672-5595
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


掲載日:2018/01/09トップページへ戻る
http://juku-hybrid.ip-delta-014.com/