塾長ブログ【福岡市東区香椎の学習塾、自立型個別学習塾HYBRID】

受け身の授業で生徒は頭を使わなくなる!?だから自立型個別学習塾「HYBRID」

『心構え×学習の質×反復回数』を成績アップの公式として掲げ、自立学習を推奨している福岡市の自立型個別学習塾「HYBRID (ハイブリッド)」塾長が歴史上の人物や各界の偉人たちが残した名言や教訓、塾長直々の学習方法に関するアドバイスを随時更新中。
「学校の授業についていけない」「塾に通ってもイマイチ結果が出せない」そんな生徒さんは集団指導でも個別指導でもない、新しい塾の学習スタイル『自立学習』を取り入れた学習塾「HYBRID (ハイブリッド)」で自ら学ぶ楽しさを体感して下さい。

4月4日(土)

【人智】

人智は無限。

使えば使うほど、
湧き出してくる。
井原隆一(経営評論家)

掲載日:2015/04/06トップページへ戻る

4月5日(日)

【仕事観】

もし本気で自分の天職を見つけたい
という気持ちがあるのなら、
まずは与えあれた仕事を素直に受け入れることです。

そして、熱意と強い意志を持って、
一心不乱にそれを続けていく覚悟が必要だと思います。
『何のために働くのか』(北尾吉孝・著)

掲載日:2015/04/06トップページへ戻る

4月1日(水)

【よい わるいの区別はない】

人間の目は ふしぎな目

見ようという 心がなかったら 見ていても 見えない

人間の耳は ふしぎな耳
聞こうという心が なかったら
聞いていても 聞こえない

頭も そうだ
はじめからよい頭 わるい頭の区別が あるのではないようだ
「よし、やるぞ!」と
心のスイッチがはいると
頭も
すばらしい はたらきを しはじめる

心のスイッチが 人間を
つまらなくもし すばらしくもしていく
電灯のスイッチが
家の中を明るくもし 暗くもするように
東井義雄

掲載日:2015/04/03トップページへ戻る

4月2日(木)

【仕事の本質】

仕事は自己の能力を伸ばし、
自分を成長させると同時に、
他人にも繁栄と貢献をもたらすもの。
田辺昇一(タナベ経営創業者)

掲載日:2015/04/03トップページへ戻る

4月3日(金)

【本学と時務学】

社会人として重要になるものは
「道徳」と「習慣」、それに「知識」と「技術」です。


社会人として立派な人間になるためには、
まず個人としての「徳性」にあたる
「道徳」「習慣」などの本学を身につけ、
これに末学である「知識」「技術」を加えることが重要です。

この本学を修めていく学問を「人間学」と呼び、
「知識」「技術」を身につける学問を「時務学」と言います。
伊與田覺

掲載日:2015/04/03トップページへ戻る
http://juku-hybrid.ip-delta-014.com/