塾長ブログ【福岡市東区香椎の学習塾、自立型個別学習塾HYBRID】

受け身の授業で生徒は頭を使わなくなる!?だから自立型個別学習塾「HYBRID」

『心構え×学習の質×反復回数』を成績アップの公式として掲げ、自立学習を推奨している福岡市の自立型個別学習塾「HYBRID (ハイブリッド)」塾長が歴史上の人物や各界の偉人たちが残した名言や教訓、塾長直々の学習方法に関するアドバイスを随時更新中。
「学校の授業についていけない」「塾に通ってもイマイチ結果が出せない」そんな生徒さんは集団指導でも個別指導でもない、新しい塾の学習スタイル『自立学習』を取り入れた学習塾「HYBRID (ハイブリッド)」で自ら学ぶ楽しさを体感して下さい。

12月2日(水)

【生き方の創造】

人生とは生き方の創造、
生き方のデザインだと友人から教わりましたが、
創るとは一面ではマンネリを壊すことでもあり、
たえず昨日とは同じでない今日に生きることに
つながるようです。

それは日一日生れ変っている自分に
気づくことでもあり、
また生れ変る自分になることでもあるようです。

しかもそれを、
人生のあらゆる毎日の“出会い”を
“あそび”と捉えられたならば、
人生を創り上げたことになるのでしょうか。
坂田道信

掲載日:2014/12/05トップページへ戻る

11月29日(土)

【舞い降りる】

脊髄(せきずい)の奥でふつふつと願望をたぎらせていると、
天の一角からチャンスが舞い降りてくる
渡部昇一(上智大学名誉教授)

掲載日:2014/12/04トップページへ戻る

11月30日(日)

【心の置きどころ】


心の置きどころという意味では、
私は「流れ」というものを大事にしています。


土俵では無心になり、流れに従って
体が動くに任せるのが理想です。


ただ、その「流れ」は土俵の上だけでなく、
普段から規則正しい生活をすることや
ルーティンを守ることも一つの流れだし、
細かいことを気にせず、無の境地に達する
準備をしておくことも流れ。


つまり、場所前の流れ、場所中の流れ、
場所後の流れというのが、
すべてあの何秒かに繋がっている。
そのように考えています。


だからおっしゃる通り、稽古だからどうとか、
本場所だからどうということなく、
一瞬一瞬の心の置きどころが相撲の勝敗を決めるし、
それが積み重なって相撲人生が決まるわけです。
白鵬 翔(第69代横綱)

掲載日:2014/12/04トップページへ戻る

11月27日(木)

【一道を行く】

一道を行く者は孤独だ。

だが前から呼んで下さる方があり、
後ろから押して下さる方がある。
坂村真民(仏教詩人)

掲載日:2014/12/02トップページへ戻る

11月28日(金)

【乱れない心】

働いては人のためになる
汗を流しては世のためになる。

そうして積まれた金を直ちに徳に代え、
人の喜びに代えてゆく。

自分を常に苦難の中に鍛えてゆく。

自己の心から我がままや、増長や、
贅沢や、おごりが芽生えないように練り上げてゆく。

そこに正しい生活、乱れない心、
治まりよき家庭、明るい運命が生まれます。
『常岡一郎一日一言』(常岡一郎・著)

掲載日:2014/12/02トップページへ戻る
http://juku-hybrid.ip-delta-014.com/